インタビュー詳細

田中 翔太郎さん

クレームに対しても、お客様のお問い合わせに対しても、全てにおいて即レスをすることを徹底しています。

田中 翔太郎さん
35歳/2019年入社(太陽光事業部)
  • Q. 入社のきっかけを教えて下さい。現在までどのような内容のお仕事を経験してこられましたか?

    20歳頃から上京して約12年、ずっと都内で営業職をしていましたが、いつかは絶対熊本に帰って地元で何かをしたいと思っていました。
    鈴木電設は社長含めて同じ地元の人たちが多く、たまたま連絡を取る機会があり、都内に社長が来るタイミングで何度か食事に行って意気投合し、鈴木電設の話を聞き興味を持って、思い立って帰省し入社をしました。連絡から入社まで半年くらいだと思います。即断即決でしたね。
    社長と会った時に「元々鈴木電設は工事がメインの会社だったけどこれから本格的に営業に力を入れていきたい」という話を聞きました。それなら自分のスキルを活かせるから自分にやらせてほしいと持ち出したことが入社のきっかけです。

  • Q. 今は具体的にどんな業務をされていますか?

    太陽光、オール電化、蓄電池などの営業と、鈴木建設の家の飛び込み営業も兼任しています。
    あとは部下の管理や若手の育成です。営業の同行、事務所で研修、ロープレなどの業務がメインですね。

  • Q. 1000万円を目指すために仕事で工夫していることや心がけていることはなんですか?

    まずは習慣を決めることですかね。
    自分が決めたルーティン崩さないように習慣化すること。
    そして一番大事なのは、即レスですね。レスポンスのスピードは一番大事にしています。
    クレームに対しても、お客様のお問い合わせに対しても、全てにおいて即レスをすることを徹底しています。

  • Q. ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。また、どのようなことからそう感じられましたか?

    会社の方針や今後の展望が社員全員に行き渡っている、オープンな会社です。
    社長も、社員に寄り添ってくれています。実際に現場に行ったり、営業に来てくれたり、工事を一緒にしたりするぐらい近い距離にいてくれています。

  • Q. この会社に入って良かったなと思うことはなんですか?

    いろいろと任せてもらえたこと、新しいことに挑戦させてもらえたこと。
    実際に結果が出た後、お客様から「やってよかった」の声をいただいたり、手紙を送ってくださったり、贈り物をいただいたり、そういう感謝のお言葉があるとここで頑張ってよかったと思います。
    結果を出せば、その分会社からもお客様からも評価してもらえるので、励みになります。

  • Q. 1000万円に向けてこれがあったら頑張れる!という原動力になるものはなんですか?

    誰かと競り合っていることですね。
    社内でランキングをつけているのですが、結果の数字やグラフを見てヨシ!と思うタイプです。

  • Q. 辞めようと思ったことはありますか?

    全くないです。

  • Q. 今のお仕事でやりがいやモチベーションに繋がっている事は何かはありますか?

    お給料もありますが、何よりはお客様からのお声です。
    メンテナンスで訪問する時に「工事をして生活変わったよ」「本当にありがとう」などのお声をいただくと、頑張ってよかったなと心から思います。
    自分のやっていることは間違ってなかったんだなと思えて、モチベーションに変わります。

  • Q. 働く上であなたの価値観・重要視する事はなんですか?

    1つは時間の使い方です。1分1秒を大事にして、無駄な時間や作業を省いています。
    2つ目は「他のみんなのために」という考えを持って仕事をすることを大事にしています。
    自分が稼ぐためにではなく、部下も含めて会社全員が稼ぐにはどうするかを第一優先に考えるようにしています。

  • Q. これから働く上でどういった仕事をしたいですか?

    新しい事業が今後展開されるので、自分から案を出して、それを後輩にどんどんおろしていきたいですね。

  • Q. 鈴木電設の自慢をしてください。

    雰囲気よくて楽しく、頑張った分がちゃんと返ってくる会社。
    辞める人も少なくて離職率は低いです。

  • Q. 鈴木社長の自慢をしてください。

    決断が早く、迷わない方。
    利他の精神を持っていて、周りのために人のためにと思える方。
    以前、夜中停電したお客様の元へ、朝6時に社長自ら1時間半かけて車で向かって対応をしたんです。社長自ら現場に飛んでいくところが尊敬します。
    人に言うだけではなく、自ら行動で示すところがすごいなと思いますね。

  • Q. 一緒にお仕事されている上司・同僚・部下の自慢をしてください。

    上司は1人いますが、勢いでいくタイプの自分とは逆の、冷静に細かく分析して具体的な数字を出すタイプの方です。きちんと分析している分、議論をすると理詰めされます。自分に持ってないところを持っていて、尊敬しています。
    部下の自慢は、気が利くことです。言われたことをちゃんと素直にやってくれます。
    飲み行ったりボーリングしたりカラオケしたりと、プライベートでも仲良しです。

  • Q. どんな人が入社されたらうれしいですか?どんな人と働きたいですか?

    裏表なく素直で、何でも話せる人。
    営業の世界なので情熱を持ってきてほしいです。
    あとはお酒を一緒に飲める人だと嬉しいです。

  • Q. 入社希望の方にメッセージをお願いします。

    1000万も努力次第で可能です。
    鈴木電設なら夢ではありません。

  • Q. 趣味、又は休日の過ごし方を教えて下さい。

    趣味は音楽鑑賞やパソコンでゲームをすることです。
    休日は子供と遊んだり、ゲームしたり音楽聞いたり、昼間からお酒飲んだりしています。

  • 田中 翔太郎さん

    Q. 1000万円で買いたいこと・やりたいことはなんですか?

    最近船の免許を取りました。船を持って海に釣りに行きたいですね。